美術館・博物館紹介

  1. 1SUWAガラスの里美術館
  2. 2諏訪市博物館
  3. 3諏訪高島城
  4. 4諏訪市美術館
  5. 5北澤美術館
  6. 6諏訪湖博物館・赤彦記念館
  7. 7日本電産サンキョーオルゴール記念館 すわのね
  8. 8根津八紘美術館
  9. 9しもすわ今昔館おいでや
  10. 10おんばしら館 よいさ
  11. 11ハーモ美術館
  12. 12小さな絵本美術館
  13. 13岡谷蚕糸博物館
  14. 14市立岡谷美術考古館
  15. 15プリンス&スカイラインミュウジアム

※各プログラムの詳細については、施設へ直接お問い合わせください。アクセスマップはこちら

SUWAガラスの里美術館

諏訪市豊田2400-7 TEL.0266-57-2000

http://www.garasunosato.com

[開館時間]9:00〜18:00(10月〜3月は17:00まで) [休館日]年中無休

[入館料]大人600(500)円(8名様以上 団体料金) 中学生以下無料

常設展

「現代ガラス作家展」

国内外の著名な現代ガラス作家の作品を展示しています。

まちじゅう芸術祭関連イベント

臼井則孔 手回しオルゴールコンサート

9月16日(月)開演 15:00〜16:00 (料金:美術館入館料のみ)
手回しオルゴールシンガー 臼井則孔さんによる、ミニコンサートを開催します。心安らぐ手回しオルゴールの音色と美しい歌声で癒しのひとときをお過ごしください。

諏訪市博物館

諏訪市中洲171-2 TEL.0266-52-7080

https://suwacitymuseum.jp

[開館時間]9:00〜17:00 [休館日]月曜、祝日の翌日

[入館料]企画展/大人500(400)円 、小中学生150(100)円 (団体は20人以上)

ナイトミュージアム

9/14(土)、9/21(土) 2日間とも 9:00~20:00まで

★パンフレットをお持ちでない方も夜間開館時間は入館料大人400円、小中学生100円(郡内小中学生は無料)

※夜間はスタンプラリー及び他の併用割引はありません。

企画展

「佛法紹隆寺 ―諏訪の真言道場 古刹の歴史―」

9月14日(土)〜11月24日(日)

諏訪市四賀にある佛法紹隆寺の歴史や寺宝をご紹介します。

まちじゅう芸術祭関連イベント

声明コンサート

9月14日(土)19:00〜20:00

長野県内の高野山真言宗寺院の僧侶による声明コンサートです。

展示解説

9月15日(日) 13:30〜14:00

学芸員による企画展の展示解説を行ないます。

邦楽コンサート

9月21日(土) 19:00〜20:00
箏やしろ会の皆さんによる和楽器のコンサートです。

お呈茶

9月21日(土) 13:00〜15:00
志川会の皆さんによるお抹茶のサービスです。

諏訪高島城

諏訪市高島1-20-1 TEL.0266-53-1173

[開館時間]4月〜9月/9:00〜17:30(入館は17:00) 10月〜3月/9:00〜16:30(入館は16:00)

[休館日]12月26日〜12月31日

[入館料]大人300(200)円/小中学生150(100)円 (団体は20人以上)

ナイトミュージアム

9/14(土) 9:00~20:00

★夜間開館時間(18時~20時)は入館料無料

常設展

城内は資料館として公開され、1階は企画展示・情報コーナー、2階は築城・藩主・藩政のテーマごとに遺品や資料を展示し、3階は諏訪の平を一望できる展望コーナーになっています。

企画展

ミニコーナー高島城に秋が来る

9月1日(日)〜9月30日(月)
高島城の秋の写真を展示、紅葉のシーズンにもお出かけください。

諏訪市美術館

諏訪市湖岸通り4-1-14 TEL.0266-52-1217

http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/

[開館時間]9:00〜17:00(入館は16:30まで) [休館日]月曜、祝日の翌日

[入館料]企画展/一般510(410)円 小中学生150(100)円(団体は20人以上)

ナイトミュージアム

9/14(土) 9:00~19:00まで

★夜間開館時間(17時~19時)は入館料無料。

企画展

「真道茂 ―魂の軌跡とその先―」

7月27日(土)〜 9月23日(月・祝)
オーストリアでも活躍し、2018年逝去した彫刻家・画家の真道茂を紹介します。

まちじゅう芸術祭関連イベント

学芸員によるギャラリートーク

9月14日(土) 18:00〜18:30

夜間開館に合わせてギャラリートークを行います。

北澤美術館

諏訪市湖岸通り1-13-28 TEL.0266-58-6000

http://kitazawamuseum.kitz.co.jp

[開館時間]9:00〜18:00 [休館日]無休

[入館料]大人1,000(900)円/中学生500(400)円 小学生以下無料 (団体は8人以上)

《敬老の日特別企画》9/16 満65歳以上の方入館無料

企画展

「バラに捧ぐ アール・ヌーヴォー のガラス展」

平成31年4月4日(木) 〜令和2年3月10日(火)

「北澤コレクション名作展 秋期」

8月28日(水)〜11月19日(火)

「バーナーワーク展」(仮)

9月9日(月)〜9月25日(水)※予定

まちじゅう芸術祭関連イベント

トークショウ「ガレの庭園とイングリッシュガーデン」

9月22日(日) 14:00〜15:00

※参加費無料(要入館料)

ワークショップ「ソープカービング バラの花手彫り体験」

9月15日(日) 10:30〜、13:00〜、14:30〜(所要30分~60分)

※体験料金1,000円、1,200円、1,500円(税込、要入館料・ケースの種類により金額が変わります)

諏訪湖博物館赤彦記念館

諏訪郡下諏訪町西高木10616-11 TEL.0266-27-1627

http://www.town.shimosuwa.lg.jp/

[開館時間]9:00〜17:00(入館は16:30まで) [休館日]月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝祭日の翌日、年末年始

[入館料]大人350(240)円、子供(小・中学生)170(120)円 (団体は20人以上) ※諏訪地域に在住・在学の小・中学生、下諏訪町在住・在学の高校生は無料。

常設展

世界的建築家、伊東豊雄氏の設計による、諏訪湖の水平虹とまるた舟をイメージした建築美と、諏訪湖と共に暮らしてきた人々をテーマに、漁業、スケート、周辺の遺跡から出土した土器・石器などを紹介する諏訪湖展示室、日本を代表するアララギ派の歌人・島木赤彦の生涯及びその業績を紹介する赤彦展示室の2つの常設展示をお楽しみください。

日本電産サンキョーオルゴール記念館 すわのね

諏訪郡下諏訪町5805 TEL.0266-26-7300
http://www.nidec-sankyo.co.jp/museum
[開館時間]3~10月/9:00~17:30、11~2月/9:00~17:00
[休館日]3月から10月は無休、11月から2月は毎週月曜日が休館日(但し、月曜日が祝日の場合は火曜日が休館日となります。)

[入館料]大人1,000(750)円、小中学生500(450)円

企画展

「永守コレクション・アンテイーク オルゴール特別展示」

9月14日(土)〜9月30日(月)
世界のオルゴールの歴史をご説明するオルゴールヒストリーガイドに加え、芸術祭期間限定でのコレクションを特別に展示し音色をお楽しみいただけます。

まちじゅう芸術祭関連イベント

第29回すわのねコンサート

9月21日(土) 14:00〜14:40、16:00〜16:40

クラシック音楽とデイスクオルゴールのコラボ演奏がお楽しみいただけます。

根津八紘美術館

諏訪郡下諏訪町立町3528-8 TEL 0266-78-8160

http://8nm.jp

[開館時間]10:00〜18:00(入館は17:30まで) [休館日]火曜

[入館料]無料

常設展

「第20回根津八紘展」

諏訪湖まちじゅう芸術祭に合わせて第二十回目の展示会を企画しました。作者の画歴を知っていただくため、中学時代から現在に至るまでの作品を展示します。 多忙な産婦人科医の仕事の合間を縫っての創作活動。最新作も含めて展示します。

ジェラテリア・六花

1階に併設のジェラテリア・六花では八ヶ岳中央農業実践大学校で育った乳牛のミルクを使い、諏訪地域で栽培された新鮮なフルーツや野菜を使ったジェラートを提供しています。お気軽にお立ち寄りください。

おいでや

諏訪郡下諏訪町3289 TEL.0266-27-0001

https://konjakukan-oideya.jp

[開館時間]9:00〜17:00 [休館日]無休(ただし、臨時休館有り)

[入館料]大人600(500)円、小中学生300(250)円(団体は20人以上)※障がい者割引あり(半額) 障がい者1名につき、 付き添いの方1名 同料金

常設展

「水運儀象台」

中庭にそびえ立つ世界で初めて完全復元した幻の天文時計“水運儀象台”。まるで独立した建物のような大きな機械式の時計。水を動力に今も正確に時を刻んでいます。

企画展

「アンティークカメラ 特別展示会」(仮称)

9月14日(土)〜 9月23日(月・祝)

諏訪の精密業を支えたひとつ、ヤシカ製を中心としたアンティークカメラの特別展示。

おんばしら館 よいさ

諏訪郡下諏訪町168-1 TEL.0266-26-0413

[開館時間]9:00〜17:00  [休館日]年中無休(ただし、臨時休館有り)

[入館料]大人300(250)円、小・中学生200(150)円(団体は20人以上) ※障がい者割引あり(半額)付き添いの方同料金

7年に1度開催される「御柱祭」に対する諏訪人の思いとその迫力をお楽しみいただけます。映像による御柱祭の紹介や実際に使用した元綱、木落しを体験できる装置があります。

スタンプラリー掲示で「おんばしら館よいさ限定オリジナルキーホルダー」をプレゼント致します。

ハーモ美術館

諏訪郡下諏訪町10616-540 TEL.0266-28-3636

http://www.harmo-museum.jp

[開館時間]9:00〜18:00(10月〜3月17:00) [休館日]年中無休(展示替休館あり)

[入館料]大人1,000(900)、小中高校生500(400)円※保護者同伴の場合、土曜日無料(団体は10人以上)

常設展

「アンリ・ルソー、グランマ・ モーゼス 世界に誇る珠玉の コレクション」

9月14日(土)〜9月23日(月・祝)

アンリ・ルソー9点、グランマ・モーゼス7点、ダリ、シャガール、マティス、ルオー、藤田嗣治 等 公開


「シャガール『ポエム』展」

9月14日(土)〜 9月23日(月・祝)

まちじゅう芸術祭関連イベント

ハーモ美術館定期茶会

9月21日(土) 10:00〜13:30受付

小さな絵本美術館

岡谷市長地権現4-6-13 TEL.0266-28-9877

http://www.ba-ba.net

[開館時間]10:00〜17:00(8月 10:00〜17:30) [休館日]火曜、第2水曜、年末年始 ※8月は無休 9/5〜9/6および9/19〜9/21は臨時休館

[入館料]大人700円、中高生300円、小学生200円

企画展

「田中清代 最新作『くろいの』 絵本原画展」

9月13日(金)〜11月4日(月)

ひとりで帰るいつもの道で出会った『くろいの』思い切って声をかけたらコトコトコトっと降りてきて…。日常のすぐそばにある優しい世界が、細やかな銅版画で表現されています。2019年ブラティスラヴァ世界原画展BIB出品作品。

まちじゅう芸術祭関連イベント

絵本作家・田中清代さんとつくろう

9月22日(日) 13:30〜15:00

『トマトさん』でおなじみの田中清代さんの最新作「『くろいの』絵本原画展」開催中の岡谷館で、田中清代さんといっしょに工作を楽しもう!詳細は7月下旬。

※要申込、入館料別

岡谷蚕糸博物館

岡谷市郷田1-4-8 TEL.0266-23-3489(サンシハク)

http://www.silkfact.jp

[開館時間]9:00〜17:00 製糸工場 9:00~12:00/13:00~16:00[休館日]水曜、祝日の翌日、年末年始

[入館料]大人500(400)円、中高生300(200)円、小学生150(100)円(団体は10人以上)

企画展

「岡谷蚕糸博物館開館5周年記念事業 ユミカツラ シルクの魅力とブライダルファッション」

8月1日(木)~9月29日(日)

日本の伝統美を守り、メイドインジャパンの素晴らしさをシルクで表現するユミカツラの作品の数々。活動の様子とドレスを一同に展示中です。

まちじゅう芸術祭関連イベント

(株)宮坂製糸所工場見学

製糸全盛期から変わらない諏訪式繰糸機、日本古来の上州式繰糸機が稼動しているところを見学できます。

市立岡谷美術考古館

岡谷市中央町1丁目9-8 TEL.0266-22-5854

http://www.okaya-museum.jp

[開館時間]10:00〜19:00 [休館日]水曜、祝日の翌日

[入館料]特別企画展につき大人500円(団体350円)諏訪郡の小中学生と岡谷在住・在学の高校生は無料

特別企画展

「辰野登恵子展 色彩と深化のプロローグ」

8月20日(火)〜 10月22日(火・祝)

岡谷市出身の現代アーティスト辰野登恵子の没後5周年の特別企画展を開催中です。

まちじゅう芸術祭関連イベント

「マーブリングでブックカバーをつくろう」

9月14日(土) 13:30〜

※参加費100円

秋のMuseum Concert 岡谷音楽協会

9月22日(日) 14:00〜

※鑑賞無料

プリンス&スカイラインミュウジアム

岡谷市字内山4769-14 TEL.266-22-6313

http://www.prince-skyline.com/

[開館時間]9:30〜17:00(入館は16:30まで)[休館日]火曜

[入館料]大人1,000(800)円、子供200(150)円(団体は20人以上)

企画展

「スカイラインの聖地・歴代スカイラインなどの展示」

4月21日(日)〜11月10日(日)

32台の歴代スカイラインなどとオリジナルグッズ、多数のミニカーなど魅力ある展示を満喫できます。

まちじゅう芸術祭関連イベント

やまびこ夜景コンサート

9月14日(土) 18:30〜20:30

プリンス&スカイラインミュウジアム横レストランにて夜景コンサートを開催。諏訪湖と諏訪湖畔の街並みを見下し、遠くは八ヶ岳を望む夜景の幻想に酔いながらのコンサートを楽しめます。

▲PAGE TOP